avatar image

妊活中の男性女性に必須!「子宝ビタミン」ビタミンEの効果って??

妊活中、妊娠に向けて摂りたい栄養素は沢山ありますが、注目したいのが「妊娠ビタミン」「子宝ビタミン」と言われているビタミンEです。

名前からしてなんだか良さそうなビタミンですが、実は女性と男性、両方の生殖能力に良い影響を与えてくれる栄養成分なんですよ!
今回は、妊活中に得られるビタミンEの効果や多く含まれている食品、過剰摂取の影響についてまとめてみました!

中々妊活が上手く進まない…という方、良かったら読んでみて下さい(。>ω<。)ノ


ビタミンEってどんなもの??

almonds-1768792_1920_convert_20180608220253.jpg

ビタミンEは、4 種のトコフェロールと 4 種のトコトリエノールからなる脂溶性のビタミンです。
動物の生殖に必要な成分として発見されたもので、トコフェロールの語源はギリシャ語で「子供を産ませる」という意味があるそうです。


♡特徴
ビタミンEの大きな特徴は、強い抗酸化作用によって細胞の健康を維持することにあります。

そのため、DNAやタンパク質を攻撃し脂質を酸化させる活性酸素から守ってくれる働きがあります。
効果としては
・活性酸素を除去し、細胞の酸化(老化)の広がりを抑える効果
・動脈硬化の原因LDLコレステロールの酸化を抑える効果
・血管を拡張し、血行を促進する作用
・赤血球が破壊されることで起こる溶血性貧血の予防
・シミやシワなどの肌老化の予防

その他ホルモンの分泌にも関わります。


ビタミンEが妊活中の女性に与える効果

YOU86_ninpusan_TP_V_convert_20180608220415.jpg

① 着床率や妊娠率を高める

排卵された後に分泌されるホルモン、黄体ホルモン(プロゲステロン)には、基礎体温を上げて子宮内膜を厚くし、着床しやすくする働きがあります。
逆に黄体ホルモンの分泌が少ないと、高温期を維持できず、生理周期が乱れたり受精卵が着床しづらくなることも。


この大切な黄体ホルモンを作る原料となるのがビタミンEです。
ビタミンEの摂取でホルモンの分泌がスムーズになることで、子宮の状態も良くなって着床しやすい体へと改善されると言われています。
実際に不妊治療中の被験者にビタミンEとCを投与した実験で、着床率や妊娠率を上げることができたという報告もあります。


②抗酸化作用で卵子の老化を防いでくれる

卵子の質の低下には、活性酸素が影響していると言われています。
活性酸素は細胞を損傷させ老化の原因となるものですが、他の細胞と同じように卵子を傷つけ、細胞の機能低下を招きます。
ビタミンEには強力な抗酸化作用があり、こうした酸化ストレスから卵子を守ってくれます。


③ 血行を改善してくれる
ビタミンEには血行を促進する働きがあります。
血液の循環が良くなると、子宮や卵巣に十分酸素や栄養素が行き渡るようになるので、機能の改善に繋がります。
また、冷え性の改善も見込めます。


ビタミンEが男性に与える効果

people-2592302_1920_convert_20180608220327.jpg

①精子の劣化・減少を防止する働き
精子は活性酸素に弱いことが多くの研究で分かっています。
増えすぎた活性酸素は卵子の時と同じく、DNAの損傷や運動率の低下を引き起こします。
ビタミンEの強い抗酸化作用はそんな活性酸素の除去、精子の劣化阻止に役立ってくれます。


② 男性ホルモンの分泌を活発に
ビタミンEは、精子形成に関わるテストステロン(男性ホルモン)の分泌を活発にする作用があります。
実際にビタミンEを毎日200㎎ずつ投与したことで、精子数が4ヵ月後から増加、10ヵ月後には10倍近くになったという実験結果も出ています。


③ 血流改善効果
女性と同じく、血行促進作用が健康な精子を作ることにも影響します。
また、EDの原因が血行不良であった場合、その改善に役立つこともあります。


ビタミンEが多い食べ物

still-life-2338824_1920_convert_20180608220400.jpg

ビタミンEは特にナッツ類や植物油に豊富に含まれています。その他、魚の卵や緑黄色野菜にも多く入っています。
ビタミンEが特に多い食品は以下の通りです。


■ビタミンEが多い食品(すべて100g中)■
・せん茶(粉末)……………………64.9mg
・ひまわり油……………38.7mg
・アーモンド……………30.3㎎
・抹茶…………………………28.1mg
・あゆ(内臓)…………23.5mg
・玉露…………………………16.4mg
・マーガリン……………15.3mg 
・なたね油…………………15.2mg
・マヨネーズ……………14.7mg
・すじこ……………………10.6mg
・ピーナッツ……………10.1㎎
・イクラ……………………9.1mg
・たらこ…   ………………7.1mg
・モロヘイヤ……………6.5㎎
・ウナギ(蒲焼き)……4.9㎎
・大根の葉(ゆで)……4.9mg
・西洋かぼちゃ(ゆで ) … 4.7mg
・めかじき…………………4.4mg 
・アボカド…………………3.3㎎


ビタミンEを過剰摂取するとどうなる??

placenta-2433431_1920_convert_20180608220345.jpg
ビタミンEは脂溶性ビタミンですが、体内に蓄積しにくく、通常の食品からの摂取で過剰症を起こすことはまずないと言われています。
しかしサプリなどで過剰に摂取した場合には注意が必要で、
・血液凝固を妨げる
・骨粗鬆症リスクの増加
・前立腺癌リスクの増加

等を引き起こす可能性があります。


ビタミンEの目安量と上限量は次の通りとなります。
繝薙ち繝溘ΦE繝悶Ο繧ー_convert_20180608222748
(『2015年版日本人の食事摂取基準より』)

成人女性の目安量は6㎎、成人男性は6.5mg。

目安量に対し上限が650~900㎎とかなり範囲がゆるいですが、サプリを飲む場合は目安量を守って、摂りすぎることのないようにして下さいね。


ビタミンEを摂りにくい我が家の場合は…

baby-1542911_1920_convert_20180608220311.jpg
ビタミンEは、妊活中の女性には卵子の老化防止や着床率のアップ、男性には精子の劣化や運動率低下の阻止が期待できる栄養素です。
ご飯を作る時にも、ちょっと工夫してビタミンEを摂れるようにすると良いですね。


ちなみに我が家は夫の帰りが遅く、帰宅後も野菜スープだけという日も多いので(ダイエット中)、とりあえずビタミンEのサプリを飲んでもらっています。
ビタミンEのサプリは沢山あると思いますが、今飲んでいる(食べている)サプリがこちら↓

お店でも良く見かけると思いますが、グミサプリのビタミンEです。
(近くのドラッグストアには売っていないので、いつもAmazonで注文)

サ●ーズみたいな歯ごたえのある硬めのグミで、パイナップル味で美味しいですよ~ヾ(o´∀`o)ノ
お菓子感覚で食べられるので、夫も摂り忘れることなく毎日食べてくれます。
私は今飲んでいるベジママ【VEGEMAMA-ベジママ】で推奨量以上のビタミンE(8㎎)を摂れているのですが、美味しいので一緒に食べちゃってます(*´~`*)
(過剰摂取には気を付けつつ…)

食事から思うように摂れない方は、こんな形でサプリで補助するのも良いですね☆


初回50%OFF!精子検査付き男性妊活サプリ


宇治抹茶味♡青汁タイプ



良かったら応援よろしくお願いいたします(ノ´▽`*)b

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する